MotionElements - ロイヤリティフリー 動画素材マーケット、音楽、アフターエフェクト テンプレート

なぜ今、趣味をもつ必要があるのか?これからの時代を生きる上での趣味の重要性!

Life Hack(知恵)



皆さんには趣味がありますか?

実はこれからの時代を生きていくうえで、空き時間を何に使うか=趣味はとても大事になってきます。

私は最近までこれといった趣味がなく、週末ダラダラと過ごすことが多かったのですが、あるきっかけから、映像編集を趣味として始めました(きっかけについては他の記事で紹介しますね)。試しにやってみると、これが楽しくて仕方なく、休みの日は1日10時間以上してます。笑

「既に趣味があるよ!」という方も、「特にないなぁ」という方も、ぜひ今回の記事は最後まで読んでいただきたいのです。あなたの人生を変えるキッカケになるかもしれませんよ!これからの時代を見据え、新しい趣味を始めるチャンスにしてください!

趣味が価値を生む時代

ではなぜ新しい時代を見据えることと、趣味とが関係するのでしょうか?(仕事の話ではないの?)

それは、これからの時代は「楽しむ」ということが価値を生むからなのです。

そして、価値はお金を生みます

ホリエモンこと堀江貴文氏は、「遊びが仕事になる時代」が来ると断言しており、今できることは、「遊びに投資する」ということだと言っています。実際彼は、興味を持ったあらゆる分野に手を出し、まさに遊びながら事業を展開しているかのようです。最近では宇宙開発にも手を出しているようですね。

ホリエモンだけでなく、「遊び」や「楽しむ」、「ワクワクする」といったことを重視する動きはかなり活発化してきています。『ハートドリブン』著者の塩田元規氏、『人工知能が変える仕事の未来』著者でAI研究の権威・実業家でもある野村直之氏、『happy money』著者の本田健氏、Youtubeを中心に活動されているライフコーチのクリス・モンセン氏等…挙げればキリがありません。時代の流れがそちらへ向かっているのです。

「楽しむ」が価値を生むサイクル

「楽しむ」ことが価値を生むというサイクルを簡単に説明すると、

楽しむ ➡ 打ち込む ➡ 上達する ➡ さらに楽しい ➡ 試行錯誤する・学ぶ ➡ さらに上達する ➡ 価値を生み出す ➡ 仕事になる ➡ お金を生み出す

といった流れになります。実は、趣味で本当に楽しいことというのは、努力をしているという感覚無しに上達し、価値を生み出すことができるほど上達できるのです。実際に仕事にしてお金に結び付けるまでには少しテクニカルな勉強も必要になるのですが、そこさえクリアできれば趣味を仕事にすることができるのです。ワクワクしませんか?

努力無しに上達することができるということについて、例を挙げます。

子供の頃を思い浮かべてみてください。頼まれてもないのにゲームを毎日何時間もしたり、好きな分野の本を何冊も読んだり、おもちゃを組み合わせて新しい遊びを考えて遊んだり、、、(私はこういったことがパッと思い浮かびました!皆さんはどんなことが思い浮かびましたか?)

これらのことは、自分から好きで日々取り組んでいるので、時に試行錯誤し、自然と上達していくということが容易に想像できるはずです。子供の頃にしていた趣味は、大人になるにつれて周囲の目や体裁が気になってからする趣味よりも、純粋に楽しめたのではないでしょうか?

今一度、自分の本当に好きなことを趣味にしてみませんか?

これから、どんな時代がくるの?

先ほどから「これからの時代」と繰り返していますが、どんな時代なのでしょうか?

要点をまとめると、以下のようになります。

・5G通信普及により映像産業がさらに発展する

・IoT化が進み、あらゆるものがインターネットとつながる

・人の移動が減る、移動コストも減る

・AIの普及により労働が機械化=人がしなくていいことは人がしない

・シェアリングエコノミーの浸透により、所有から共有の時代へ

何やら横文字ばかりで理解できない・・・という方へ!要するにこういうことです。

➡インターネットがさらに発達し、物理的な不足がなくなり、個性を表現することが価値を生む時代

インターネットがさらに発達することは何となく理解できるかと思いますが、AIの発達・普及により、機械的な作業からある程度応用的な作業まで、現在人が行っているものが機械化されます。肉体労働、事務作業、農業、チェーン店の従業員、レジ打ち等、挙げればキリがありませんが、とにかく「人間がしなくていいこと」が今後はどんどん機械化されていきます。

「AIに仕事が奪われる」等といった不安を口にする人もいますが、これはイギリス産業革命時にまで話を戻すと理解しやすいでしょう。当時は蒸気機関の導入により、職が脅かされることを恐れた手工業者・労働者が機械を打ち壊すという運動が起こりました。しかし時が進むにつれ、職を追われた人たちも新しい職業を見つけ、結果的に社会は豊かになりました。

現代においても、「人間がしなくていいこと」が機械化されることは大いに良いことだと思われます。これを時代の流れとして受け止め、一人ひとりが自分は何をしたいか、すべきかを考えていく時代になります。そうすることで、一人ひとりが個性を発揮し、これまでにないほど豊かな社会になると考えています。

とてもワクワクしますね!

趣味を見つけ、毎日を楽しみましょう。

遊びまくりましょう。

それが結果的に社会全体の豊かさにもつながるのです。

それではまた!

コメント

  1. 【最重要】新型コロナウイルスがもたらしたメリットとは【新しい社会へ】 – ミハエルの箱庭 より:

    […] なぜ今、趣味をもつ必要があるのか?これからの時代を生きる上での趣味の重要性! […]

  2. 【最重要】新型コロナウイルスがもたらしたメリットとは【新しい社会へ】 | ミハエルの箱庭 より:

    […] なぜ今、趣味をもつ必要があるのか?これからの時代を生きる上での趣味の重要性! […]

  3. 日本の学校教育は洗脳であり不要だという事実【元公務員が解説します】 | ミハエルの箱庭 より:

    […] なぜ今、趣味をもつ必要があるのか?これからの時代を生きる上での趣味の重要性! […]

タイトルとURLをコピーしました